美は「健康」から!エリカ健康道場が発信する、健康生活「健活」にエッセンスをお届けします!

便秘にワカメって効くの?

便秘対策に良い食べ物とは

便秘対策になる食べ物は、代表的なものとしてヨーグルトや黒酢などが挙げられますよね。

同時にダイエット食として役立てている方もいるでしょうし、排便を促す以上の効果に期待している方も少なくないかと思います。

 

実際に期待している方がいるように、単に便秘に良いと言っても、

食物繊維によって便通をよくするだけではなく、腸内環境を整えてくれたり、

老廃物を身体から取り除いてくれたりするなど、食べ物によって細かな効果に違いはあるものです。

 

中には、排便だけではなく、デトックス効果もあると言われているバナナやシジミなどもあり、食材を挙げていったらキリがないほどですが、便秘に良い食べ物の1つとしてワカメもあることはご存じでしょうか。

もしかしたら大衆にはあまり知られていない事実かもしれませんが、その成分や効果には目を見張るものがあるのです。

 

便秘に良いワカメの成分

ワカメが持つ最大の特徴は、何と言ってもその「ぬめり」にあります。

ぬるぬるとした海藻類独特の食感は誰しも容易に想像がつくと思いますが、そのぬめり成分が便秘対策に効果があると言われているのです。

ぬめりの正体は、水溶性食物繊維と呼ばれる成分で、アルギン酸やU-フコイダンが含まれています。

これら水溶性食物繊維は便秘対策の他にも、コレステロール値や血圧を下げたり、がんや動脈硬化などの病気予防効果もあったりするので、さまざまな面で役立てることができるでしょう。



他にも、ミネラルやカルシウム、ビタミンなどが豊富に含まれているので、栄養バランスの良い食材だとも言えます。

毎日習慣づけて食べても、摂り過ぎさえしなければ栄養が偏ってしまうことはないですし、ローカロリーなのも魅力です。

そのため、健康的、かつ便秘解消をするには非常に適した食べ物だと言えるでしょう。

 

 ワカメの食べ方

ワカメの食べ方と言うと、真っ先に思い浮かぶのは味噌汁ではないでしょうか。

味噌は塩分が高いため、敬遠する方も珍しくはないですが、この場合の味噌汁は 非常にバランスの取れた食事だと言えます。

なぜなら、ワカメにはカリウムという成分が入っているためです。

カリウムは塩分を排出する効果があるので、血圧 が高くなってしまう心配をあまりしなくても済むようになります。



味噌汁以外にもサラダや、酢の物や和え物、さらにはご飯に入れるなど、レシピは豊富にあるので、普段から味噌汁を飲まない方はこのような料理も作って効率的に摂取をしていくのが望ましいです。

他の食材と合わせれば、さらに栄養 バランスも考慮しながら食生活を送ることができますし、バリエーション豊富なメニューで飽きずに無理なく便秘対策をしていくことができるでしょう。

 

関連する記事一覧