美は「健康」から!エリカ健康道場が発信する、健康生活「健活」にエッセンスをお届けします!

冬にこそ行うべき美容法!

年末年始にかけてはクリスマスやお正月といったイベントがあるため、どうしても太ってしまいがちですよね。

ですが、実は寒い時期こそダイエットのチャンスということをご存知でしょうか。


ここでは、寒い時期にこそ行いたい美容法についてご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

 

 

 

 

冬ってダイエットに向いている?向いていない?

寒い時期になると、寒さから身を守るために体は脂肪を蓄積しようとします。

ですから夏に比べて食欲が増えてカロリーを過剰に摂取してしまい、太ってしまうことがあります。

また、寒くて家にこもりがちになり、消費エネルギーが低下することも冬に太りやすくなる原因の一つです。


ですが、寒い時期には体温を維持するために必要なエネルギー量が増えます。

そのため、夏と比較すると冬の方が基礎代謝は上がり、体は痩せやすい状態になっているのです。

 

加えて、気温や湿度も低いですから外でランニングなどの運動をしても熱中症になる心配も無くなりますし、寒さを克服するために温かい食べ物や辛い食べ物を食べる機会も増えますよね。

そう考えていくと、冬こそダイエットのチャンスだと言うことが出来るのです。

 

 

朝起きて肩のストレッチを

肩甲骨の周りには、褐色脂肪細胞が多く分布しています。

この細胞には、脂肪を燃焼させやすくする作用がありますから、朝起きてストレッチをしておくことでその日の代謝を良くする効果が期待出来るのです。


やり方はとても簡単です。

まず朝起きたら、布団の中でうつ伏せ状態になりましょう。

そのままの状態で右腕をまっすぐ前に伸ばし天井に向かって上げていきます。

それと同時に左足を後ろに向かってまっすぐに伸ばし、こちらも天井に向かって上げていきます。


腕と足の上げる高さは腰に負担がかからない程度を目安にしてください。

片方が終わったら、逆の腕と足も同様に行い、交互に10回繰り返しましょう。


また、肩を回すだけでも効果的です。

右腕を前に、左腕を後ろに伸ばして、それぞれ逆方向に同時に回しましょう。

10回転したら、今度は回す方向を逆にして繰り返します。

このストレッチを行うとリンパの流れが良くなって体が温まるだけではなく、肩こりの改善にも効果が期待できます。

 

 

 

 

 

食事はしっかり取りましょう!

体重を減らすぞと考えると、つい食事を抜いてしまいがちですよね。

ですが、ダイエットを行う場合は食事を抜いてしまうのは絶対に避けましょう。

特に寒い時期こそしっかりと食べることがとても大切です。


ご飯を食べた後に体温が上がってきたことを感じたことはないでしょうか。

物を食べるとそれを消化吸収するためにエネルギーが使われて、熱が生じます。

そのため、食事が終わった後、たとえ安静状態にあったとしても代謝量を増やすことが出来るのです。

特に朝食は体の活動開始を促すために大切ですから、しっかりと摂るように心がけましょう。


また、冬が旬の根野菜には体を温める効果を持つものがたくさんあります。

大根、ごぼう、レンコンなどの根野菜はミネラルを多く含み、

体を温める効果がありますから、ぜひ積極的に摂取するようにしてくださいね。

 

関連する記事一覧