美は「健康」から!エリカ健康道場が発信する、健康生活「健活」にエッセンスをお届けします!

リバウンドしないダイエットとは?

せっかくダイエットをしたのに、気づいたらリバウンドしてダイエット前よりも体重が増えてしまった…

なんてことは珍しい話ではありませんよね。美容だけでなく健康のためにもダイエットが必要という方、

今一度本気でダイエットに前向きに取り組んでみてはいかがでしょうか。

 

リバウンドしやすい人とは?

体質によってリバウンドしやすいという人もいますが、

それは仕方がない部分として、普段の生活や思考からリバウンドしやすい方もいます。


例えば、短期間で無理に痩せようと頑張る人は

基本的にリバウンドしやすい傾向にあると言われています。

 

脂肪は一定期間かけて蓄積したのに、それを落とすダイエットは短期間で効率良くというのは少々無理があるかもしれませんよね。

無理して痩せる場合に良く行うのが断食などの食事制限ですが、

過度な食事制限はストレスになって止めた途端に暴飲暴食の傾向になりやすいです。

 


短期集中のダイエットに取り組もうとする方は少なくありませんが、

一時的な体重減少だけにこだわってダイエットをしても、その反動がやってくることには十分に注意しなければなりません。

 

 

リバウンドをしない食事制限とは?

 ダイエットの成功は体重を減らすことばかりに注目しがちですが、太りにくい体を作ることもまたやり方の一つといえるでしょう。

そのためには、食事制限をすることも必要ですが「食事の質」を変えるということも有効な方法になり得ます。

 


基本的に人間が太る原因は糖分です。

その糖分が多く含まれるのは炭水化物ですから、できるだけ炭水化物の量を減らすことを意識しましょう。

太ってしまうのは栄養を摂り過ぎているからで、食生活を見直すだけでリバウンドしにくい体を作ることは十分に可能であると言われています。

ただ、全く炭水化物を口にしないというのはストレスの要因になりますし、栄養バランスの面からも好ましくないため、

炭水化物を全く食べないのではなく、量を減らして食物繊維を多めに摂るようにすると良いでしょう。

 

 

 

 

ダイエット後の体重維持

せっかくダイエットしたのに体重維持ができなければ再び体重が元に戻っていくことになる恐れがあります。

それだけは絶対に避けたいものですよね。

そこで、体重維持するために頑張りたいのが運動をして適度に筋肉をつけることです。

 

ダイエットが成功して喜んでいても、中には筋肉まで落ちてしまうこともよくあります。

筋肉量が落ちると新陳代謝が低下してしまい、効果的な脂肪燃焼ができない場合があります。

そうなるとせっかく落とした体重が元に戻りやすいということになります。

 


ストレスを感じるほどに無理をしてまで運動をすることはありません。

しかし、日ごろの心がけでちょっとした運動効果を得ることは可能です。

 


例えば、出先ではエスカレーターやエレベーターを使わずに階段を使う、日中デスクワークが多い人であれば、姿勢を正しくして座るだけでも筋肉トレーニングの効果が得られます。

健康のためにも適度な運動を日々の生活に取り入れてみてはいかがでしょうか。

 

関連する記事一覧