美は「健康」から!エリカ健康道場が発信する、健康生活「健活」にエッセンスをお届けします!

カロリー制限で痩せない理由とは?

カロリー制限で痩せない理由とは?

あの手この手でダイエットに取り組んでいるものの、

一向に体重が落ちないという悩みを抱える方も多いですよね。

 

 

食事量を減らしてカロリー制限をしても体重が落ちないのは、

もしかすると基礎代謝が落ちていることが原因かもしれません。

 

 

ダイエットをするには基礎代謝を上げることが重要なのです。

 

 

代謝を上げる食事とは?

私たち人間の身体は冷えてしまうと基礎代謝が下がりますので、代謝を上げることを意識するのであれば温かい食べ物を口にすることが基本です。

 

また、温度が高いものの他に、内側から身体を温める作用がある食品もあります。

唐辛子や生姜、ネギ、ごま、にんにくなどがこれに該当します。

 

また、代謝を上げるためには筋肉を付けることも重要と言われており、筋肉を作るタンパク質の元になるアミノ酸の摂取も欠かせません。

 

中でも高タンパク低カロリーと言われるのが鶏の胸肉、大豆食品、魚介類などです。

この他にはビタミンBを豊富に含む豚肉やうなぎ、卵などがあります。

 

これらは、代謝を上げるのに効率よくサポートしてくれるものの、カロリーが比較的高いため、気を付けて食べたいものとなります。

さらに、代謝の促進をしてくれるヨウ素を多く含む海藻類やパイナップルなども効果的で、

これらの食材を使って基礎代謝を高められる料理の一つに酢豚などがあります。

 

 

食材の組み合わせでたくさんの栄養素を

スーパーなどで売られている食材は、単独でも様々な栄養素がありますが、それぞれを組み合わせることでより効率よく栄養素を体内に摂り入れられますよね。

その代表的なものが冷奴です。

 

冷奴といえば、豆腐だけを食べるよりも薬味を乗せて食べるという方が多いのではないでしょうか。

特にかつお節は定番です。

 

この豆腐とかつお節の相性は抜群で、それぞれに筋肉を作るために欠かせない必須アミノ酸が豊富に含まれていますし、かつお節のビタミンDが豆腐に含まれるカルシウムの吸収を助けてくれます。

 

実はカルシウムは吸収がよくありませんが、ビタミンDと一緒に摂ることによって体内への吸収が促進されるのです。

ダイエット中はとにかくカロリー制限に走りがち。

 

そのため、メニューが貧相になりやすく、必要な栄養素を摂らずに代謝が低下する場合が少なくありません。

代謝が落ちれば減量しづらくなりますので、多くの栄養素を摂り入れるようにしましょう。

 

 

健康食品の上手な摂取でよりバランスよく

食事制限やカロリー制限をしすぎてしまうと、どうしても便秘がちになったりしてしまいますよね。

便秘になってしまうと、体重が減るどころか増えてしまいます。

これはカロリー制限をしても栄養面について考慮していないため代謝が低下していることが要因です。

 

そのため、より多くの食材をバランスよく摂取することが代謝を上げつつ減量させるポイントですが、面倒だったり時間がなかったりという理由でバランスの良い食事をするのが難しい方も多いでしょう。

そんな方にオススメなのが健康食品です。

 

現在では数多くの健康食品が発売されており、効果的に摂り入れるようにすれば、美容と健康、それぞれで良い状態を維持したまま減量につながる期待があります。

1日の中でいずれか1食を健康食品に置き換えるというのも良い方法で、カロリー制限で悩むようであれば試してみる価値はあるでしょう。

 

関連する記事一覧